ロマンティック・ジャズ・トリオの感想とレビューならココッ | モーツァルト

ジャケット写真とタイトルからモーツアルトの名をを取払うべき作品と思う。ジャケットは二流のクラシックアルバムを連想させ、いただけないが内容はニューヨークで録音された中々の力作である。正直、モーツァルトのジャズ? って感じだったけど、すっごく素敵♪もっと早く知りたかったです。

コスパ最強と噂の!

2017年10月06日 ランキング上位商品↑

モーツァルト ロマンティック・ジャズ・トリオジャズ・モーツァルト [ ロマンティック・ジャズ・トリオ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。久々に本格的ジャズピアノの力作を聴いた。ピアニストのマルティーノはジャズ理論をかのレニー・トリスターノに師事したという理論家。心地良く、そして邪魔にならず聞こえるところがいいです。演奏はモーツアルトのテーマ曲をモチーフに自己の音楽理論を展開するもので極めて斬新で美しいピアノ音楽となっていて1曲目から最終曲まで思わず聴きこんでしまった。録音は2006年。